2011年2月の記事一覧

2011.02.24

夏椿の移植

昨年からずーとこの日を待っていました
「ゆずり葉」の入り口に植える樹木です

以前も少し紹介しましたが80になる親父で
まだ俄然元気なじっちゃんです
今回は姿を・・

もともと器用な親父で 庭師のお手伝いをしていたこともあり
何も作っていない畑に 今もいろんな樹木を育てています
その中の一本を今回もいただきました

四季彩の店先に植えてある夏椿も13年前に ここから移植したものです

もちろん私は素人で、つい十日前にはぎっくり腰・・
そして御高齢のじいちゃんと 心細いコンビですが でもそこは田舎育ちの人間です
スコップ・鍬は お手の物

頼れる機械たちに助けられ

  

そして納まる所に納まりました

      

?

平成23・02・23 夏椿 移植完了

2011.02.23

稲荷神社

「魔女の一撃」から10日目ようやく稲荷神社が落ち着きました
古い社にあった覚書によると三代目が昭和30年に再建と記録にあり
56年間この里山を守っていただき感謝です

そして今年総欅作りで再建

里山を守り次の世代へ・・

「ゆずり葉」全体を見わたせる場所にある

2011.02.23

スノードロップ

ゆずり葉に来た???? 「春一番」

けなげに咲く姿は愛おしく うつむきながら咲くのがいい
胸がときめく 春

  

昨年小さな球根をこっそり植えて置いたのです

2011.02.10

魔女の一撃

ドイツでは ぎっくり腰の事を魔女の一撃と言うそうです
親切に息子が教えてくれました

私は 何度か魔女の一撃を受けたことがあり いつも気を付けてはいるものの・・
ゆずり葉の木には稲荷様があります
御先祖様が迎えられたもので 石積みなどかなり荒れていて
ここ何日かで整えています

古い社
下の写真は社をはずした状態です   

こんな感じで基礎となる石を整え土をならし
台座となる自然石を・・・

最後の所で 魔女の一撃!!

2011.02.04

恵那山

東濃のシンボル恵那山
「ゆずり葉の木」まで向かう途中の絶景スポットから
少し霞んでますが見えますか? ここから見る恵那山 好きです

  

現場では春待ち欅の 様子を見てみました
元気過ぎる程がっちりしてます!

1 / 212