2018.11.20

彩り

花屋を始めるにあたってまず屋号を決めなければと
無い知恵を絞って考えました

子供の名前を付けるのと同じくらいいろいろと考えましたが
人の名前となるとその人の人生までも影響するので結構大変ですが
自分のお店の屋号は全部自分の責任なので、まだ気が楽なほうでした

IMG_3666

 

「四季彩」

単純に四季の花々をお店に置いてみなさんの生活を彩るお手伝いができたらと言うことです

 

IMG_3396

 

晩秋の彩りを

日本の四季はとても美しいと思います
これからも素朴な季節の彩りをお届けできるよう努力してまいります
どうぞ「四季彩」ご贔屓に

 

IMG_3434

 

夕暮れの秋の庭 なごり惜しい季節ですね
そして季節は進みます

 

IMG_3435

 

 

カテゴリー/四季彩