2010.07.09

親父の仕事

お盆の時期に入りなかなか現場に行けませんでしたが
芝張りを80歳になる父親が進めてくれていました。

いいのか悪いのかこの父親の几帳面なDNAを、自分にも息子にも感じることがたまにあります。

2010.07.04

「欅」

推定樹齢80年?
荒れた竹林と檜林の間に挟まれるようにして
じっと陽の当る時を待っていた「欅」

竹林を切り開き抜根し 陽の光を入れるまでに1年4ヶ月かかりました
幹周りは240cmあり
西側エリアのシンボルとしてこの場所を守ってくれている気がします

2010.07.03

雨刈晴耕

雨の日は出来るだけ草刈をしています
晴れの日は土を動かし整えています。

今日は雨・・・・・いざ戦いの場へ 

かなり伸びてしまった・・・・・・

約2時間の戦いの末・・・・・完全制覇

その傍らで雨の中草を抜く母・・・感謝  この人のお陰で今がある

            

2010.06.30

花が咲いた!

今年1月に家族で移植した夏椿
雑林の中でひっそりと生きていた全長15メートルはある木です
それを陽当たりの良い場所へ移しました。
昨日見上げたら白い花が・・・頑張ったね!夏椿。

2010.06.24

ようやく芝の芽が出ました

3月中旬に蒔いた芝の種がようやく芽吹いてきました
ここ数週間でぐんぐん伸びて来ています

この赤いバケツかなり活躍しています!
ちなみにイギリス製で色のアイテムもサイズも豊富です とてもお気に入りな一品