2011.03.20

彼岸入り

暑さ寒さも彼岸まで・・
季節が移るのを肌で感じる頃 寒さが変わる彼岸

冬を越えたとたん急に花が出てきました 人間より敏感です
清らかな姿のすみれ         「宿根すみれ紫式部」

  

優しい花です 風鈴オダマキ

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.03.14

祈り

ただただ 心から祈ります

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.03.03

水仙

「何も咲かない 寒い日は
   下へ下へと根を伸ばせ
      やがて大きな花が咲く」

シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト 
高橋尚子選手に小出監督が贈った言葉だそうです
先日二日続けて この言葉を全く違う場所で目にしました
偶然でしょうか!

一度目は お世話になっている方の話の中で
二度目は 知人の家の玄関に飾ってありました 

覚えておきたい言葉です

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.03.01

桃月 

弥生三月 花曇曇りならず雨の三月

三月一日って毎年急に訪れる
卒業式の今日様々な別れ・・
それぞれの想いを胸に「♪ 仰げば・・・いざ さら~ば」

  

そして季節は 次のステージへ
見元園芸さんのオリジナル クローバー「天使のピアス」入荷

こんな色のクローバーはどうですか 幸せ探してみてください!

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.02.13

ヒマラヤ さくら草

とっても鮮やかな花色です寒風にも負けません、小さな花ですが春を呼ぶ力を感じます!

入荷しました

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.02.06

うさぎ雛

このうさぎ雛は陶器でできていて2cmぐらいの作品です
ひとつひとつ丁寧に絵付けがしてあり細かな仕事にすごいなぁ・・・と感心です

シンプルな苔の上にちょこんと並んだ姿には思わず微笑んでしまいます

可愛いいね

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.02.03

節分・おふく

冬と春の季節の分かれ目 節分
この夜豆まきをする習慣は
疫病や災害を追い払う中国の行事・追儺(ついな)に由来するといわれます
ひいらぎを戸口に差す風習は 葉のギザギザで鬼の目を突くという魔除け
いわしを焼くのはその煙を鬼が嫌うから
いずれも 厳しい冬を過ぎ明るい春を迎えたいとの祈りが生んだ役者たちです
あたたかい心で鬼を寄せつけないお福のふくよかさが人びとの春を謳います

めでたや

   

    

玄関には ひいらぎといわし

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.01.30

「マスカットのジュレ」

プレミアム・バラ咲き ジュリアン

いかにもおいしそうなネーミングのジュリアンです
花色がさわやかなライト・グリーンでしかもバラ咲きでいけてます おすすめです

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.01.18

伊勢神宮

1月16日 伊勢神宮へ出かけました

宇治橋より見る五十鈴川

一昨年新たに架け替えられた宇治橋
平成二十五年に執り行われる 第六十二回式年遷宮へ向けての伝統継承への作業が着々と進む中
二千年という時の流れ そんな緊張感につつまれた神宮の森へと・・
宇治橋を渡り本殿へと進むにつれ 少しづつ空気が変わっていく気がします

垣内参拝を済ませ
神楽殿にて お神楽奉納の儀式を拝見し神宮を後にする

????????????????????????????????????????                                                                                                     

          

猿田彦神社 そして二見へ・・・

今日の二見の海はたいそう荒れていましたが夫婦岩まで

恒例行事 新年 伊勢参拝   H23 1 16

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.01.14

クリスマス・ローズ

今朝の温度計-5℃を指していました
この寒さに負けない花を 紹介します

クリスマス・ローズ「ヘレボルス・オリエンタル ダブル」
2月~4月頃まで戸外で開花します   極寒に咲く 可憐な花

 

本日入荷のお勧めです

カテゴリー/四季彩

ページトップへ