2020.04.05

配達についてのご案内

IMG_1616

段々と世の中が大変な状況になってきています
どうぞみなさん充分なご対応でお過ごしください

 

こんな時期なのでわたしたち四季彩で出来ること

 

IMG_0165

 

通常は有料で配達している区域は すべて無料で配達いたします

瑞浪市内全域・土岐市内全域すべて無料
(但し時間指定は出来ませんのでご了承ください)

近隣の町 多治見市・恵那市・中津川市は要相談とさせていただきます

 

IMG_0154

 

日頃ご贔屓頂いてますお客様へ
お品の代金問わず配達いたします どうぞご利用ください
特に移動手段の不便な方はご遠慮なくお申し付けください お電話で結構です

このコロナウイルスが終息するまでこのような形で
四季彩スタッフみんなで出来ることを考えながら乗り切ります

 

IMG_1566

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.04.03

お願い

いつもご利用いただきありがとうございます
花束・アレンジメントのご注文に関しましてご予約優先とさせて頂きます

 

IMG_1474

 

当日店頭でのご注文になりますと制作に一時間程頂戴いたします
昨今の事情もありお客様の店内滞在時間の短縮へのご協力いただきたいのと
より良いお品の制作に時間を頂きたい為です どうぞご理解ください

 

お客様のご要望を聞き 贈られる方を想像し 花を選び 心を込めて作り上げる作業です
皆様の笑顔を想像しながら作ることはとても楽しい時間です

どうぞお電話または 事前にご来店頂きますようお願い申しあげます

 

IMG_1447

 

あの人の喜ぶ顔  恋人の好きな色  妻のイメージ  友人の雰囲気
皆様の大切な人の心に届きますように・・・

 

 

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.03.28

家・庭

今 世界中で何が起こっていて 何ができるのか・・・
世の中は大変な状況だと思います こんな時は私たちは何をしたら良いのでしょう?

 

私は外に目を向けるのではなくて 内にしっかり目を向けたいと思います
例えば家の周りを家族で少しずつ掃除をしたり 普段忙しくてできないガラス拭きをしたり
草抜きをしたり 家族や子供達としっかり向き合い 話をしたり・・・

そう考えると有意義に この状況を乗り越えられるのではないでしょうか
FullSizeRender 2

掃除できた部屋に一輪の花を飾る・・・
うん いいね!

 

整った庭に春の花苗を植える・・・
いいね いいね

DSCF4803

 

こんな時だからこそ 暮らしの基本 『家庭』を整えよう

 

DSCF4833

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.03.26

あれよ・あれよ

あれよ、あれよと言う間に3月も終わりの週に
毎年3月は ひと区切りの月で 別れを惜しみ  出会いに期待したりと
桜の開花に合わせ心がざわつく季節なのですが

今年は様子が少し違ってきていますね

IMG_0094

 

『心に残る花』

花はいずれ枯れて無くなってしまいますが あの人からもらったあの時の 『花』
それは生涯心に残るもの

お世話になったあの人に 夢を語った友人に ともに汗を流したあの人に

心を贈る・・・

 

一つの区切りをつけ次のステージへ

 

 

IMG_0139

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.03.02

あれこれ思っているうちに3月に入ってしまいました
月日の過ぎることは止められませんね

 

自然界も着々と進んでいます

IMG_0868

 

どんな植物も蕾は可愛いですね
DSCF4121

 

IMG_0850

 

毎年生まれ変われる植物ってとっても羨ましい
やり直しが利くよね 出来ることならこの私も・・・

根っこは年々しっかり育って行き 地上部は毎年生まれ変われる植物っていいわ
よく考えるととってもいいね

 

IMG_0930

 

愛おしい蕾たち 今年も力一杯咲いてくれ

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.02.20

桃の節句

寒さもピークを過ぎたでしょうか
今年の冬は少し短い気がします

DSCF2672

 

美濃の女性陶芸家 伊村徳子作 陶比奈

華やかな中にも静かな緊張感に包まれた とても落ち着いた空間になります
春の初々しい風を少しづつ感じる今日この頃

 

IMG_0603

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.02.16

美しいもの

花に携わる仕事に就き
日々美しいものに囲まれ生きてきた

 

DSCF1331

 

幼い頃は自然に囲まれ育ち 生活の中には常に自然があり
季節の移り変わりの中出会う植物たちは たとえ冬枯れの姿でも美しい

 

DSCF2543

 

冬の朝のピンと張り詰めた空気の中に
生命の力強さを幼な心にも感じとっていた この歳になってもそんな姿から元気をもらう

 

DSCF1306

 

 

真冬にけなげに咲く花  愛おしい・・・

 

 

DSCF1276

 

もう一息頑張って自然に寄り添いながら

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.02.13

ザンバラン フジヤマGT

10年前からこの靴で山に入り 土をいじり石を運び
山の作業には欠かせない 私の足の守り神です

イタリアのザンバラン社製で 日本人向けに作られた登山靴
始めは何も知らずに親父に中古品をもらって 山作業にちょうどいいくらいに思い
履いていましたが これが何とも言えぬ安心感で
この靴に出会ってからは 足元に不安を感じたことがありません 優れものです
これは2代目のザンバランで  息子夫婦からのプレゼントです

ありがたい

 

IMG_0978 2

 

 

IMG_0979

 

 

さて2月もあっという間にすぎて行きそうな気配ですが この時期にしかできない事があり
徐々に進めています

 

 

DSCF2515

 

そんな里山にも春がすぐそこに
モノクロの中にもよく見ると春があちらこちらに

 

DSCF1324

 

まちどおしい春よ・・・ 早く来い

 

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.01.19

今月60歳を無事に迎える事が出来ました
とにかく健康で ここまでこれた事にあらためて感謝です

昨日三重県伊勢市 近鉄朝熊駅より徒歩で朝熊岳山頂〜宇治道を縦走し伊勢神宮内宮までを
還暦を迎えられた御礼と 新年のお参りを兼ね 徒歩での参拝を幼馴染6人で敢行してきました
約20kmの道のりです

 

IMG_0928 企画してくれた友人にも感謝・感謝

 

そして家では・・・

factory カカム製の桜の木で作った机をプレゼントしてもらいました
これからもまだ勉強してと言う事でしょうか?

「60の手習い」と言う諺もあります
落ち着いてこの机に向かってみたいとおもいます

 

IMG_0296

自分には60年の人生がありその60年を見つめ直しこれからの時間を創造してみては?って事だと解釈しております

前半の30年は 純粋ではありましたが  無知で幼稚な若かりし時代
それからの30年はひたすら働き 走りつづけた時代

さて後半はいかに
一度ゆっくりとこの机に向かい 見つめ直し さらに前へと・・・

そして時が経つにつれ赤く変色する桜の木それも楽しみです

どうもありがとう 2020 1

 

IMG_0274

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2020.01.01

令和二年 元旦

IMG_0064

新年明けましておめでとうございます

 

慌ただしい年末とはうらはらな 穏やかな晴天の元旦を迎え
令和初のお正月に 新たな気持ちで一年の無事を想う始まりの日となりました

本年は私も還暦を迎え新たな目標を持ち日々大切に過ごして参りたいと手を合わせました

IMG_4106

 

何の意図もない 自然が生み出す美しさ
今年もそんな風景に出会え 足を止める事が何度おとずれるのか楽しみです
令和二年が皆様にとって素敵な一年となりますよう スタッフ一同お祈り申しあげます

 

新年は6日より通常営業となります
本年も四季彩をどうぞよろしくお願いいたします
IMG_4247

カテゴリー/四季彩

ページトップへ