2018.11.20

彩り

花屋を始めるにあたってまず屋号を決めなければと
無い知恵を絞って考えました

子供の名前を付けるのと同じくらいいろいろと考えましたが
人の名前となるとその人の人生までも影響するので結構大変ですが
自分のお店の屋号は全部自分の責任なので、まだ気が楽なほうでした

IMG_3666

 

「四季彩」

単純に四季の花々をお店に置いてみなさんの生活を彩るお手伝いができたらと言うことです

 

IMG_3396

 

晩秋の彩りを

日本の四季はとても美しいと思います
これからも素朴な季節の彩りをお届けできるよう努力してまいります
どうぞ「四季彩」ご贔屓に

 

IMG_3434

 

夕暮れの秋の庭 なごり惜しい季節ですね
そして季節は進みます

 

IMG_3435

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2018.11.15

空気が変わる

鬱蒼としたヒノキ林の下刈りをして風を入れる
不思議と植物たちが明るくなってくる

空気が変わる

IMG_3503

 

なんの欲もない 朝の静かな時間をひたすら費やす
気がつけば空間が変わっている

IMG_3514

 

笹に隠れていた榊の苗木がしっかりと育っていました
あちらにもこちらにも

 

IMG_3528

 

それぞれの環境でうまいこと生きている植物たち
目を凝らせば楽しさが広がるIMG_3538

 

 

何かを買って来た訳でもない元々そこにあるものに光をあてること
楽しいことだときづきました

あとは自然との共存共栄 感謝あるのみ

IMG_3431

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2018.11.08

軽トラと朝日

なかなか自分の時間が取れなくて少しストレスが溜まっていました
どうやって時間を作ろうかと夜な夜な考えていた結果です

IMG_0312 (1)

 

愛車の軽トラと朝日

そう早起きしかなかったのです 夜明けとともに山に入り開店までの貴重な時間を過ごす
贅沢な時間がここにありました

 

これから寒くなってくるのでどれだけ続けられるかは 分からないのですが無理なくいきます

 

IMG_3230

 

寒にあたり色づき始めた植物たち こんなグラデーション素敵やわ

今まで時間の作り方などあまり考えたことはありませんでした
でも今は時間って大切なんだと思っています
自然に深く関わるようになって 特に感じています

今年も残すところ2ヶ月を切りましたね なごり惜しい花たちと共に過ごす素敵な時間

IMG_3348

 

 

 

 

 

 

カテゴリー/四季彩

ページトップへ