2011.08.29

四つ葉ザミア

少し肉厚の葉っぱが四枚
土からひょろひょろって伸びた茎の先端に葉っぱが四枚

幸せの象徴 四つ葉がとってもいいです

本日入荷の室内観葉です
幸せ探してる方 いかがですか・・

カテゴリー/お知らせ

ページトップへ

2011.08.20

念ずれば花ひらく

仏教詩人 故 坂村真民氏 自筆の書があります
今、四季彩の店内に掛けてあります 
ある方にお願いしていただき、家のために書いていただきました
その方の会社には ビックリするほど大きな石碑があります

四季彩にも石碑があり全国で487番目の石碑です
「良い花屋になって下さい」と真民先生から自筆の手紙を添えていただきました
その原紙となる書が現在店内に掛けてあります

この詩に励まされ 夢を抱き 日々精進の毎日をこころ掛けております

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.08.15

おもちゃかぼちゃ

種から育てたかぼちゃ
5月28日に3粒蒔いた中から2本芽がでて
そのうちの1本に実りました

可愛い かぼちゃ
また ツルがいい

四季彩の敷地のどこかにぶら下がっています

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.08.11

かまわぬの秋

かまわぬの新しいコラボ商品と秋の新柄の紹介です

セサミストリートのキャラクターを取り入れた期間限定のコラボ商品
見て「楽しい」、学んで「楽しい」、使って「楽しい」をテーマにマペットたちの
ゆかいな表情と遊び心あふれる てぬぐいです

??   

   

一年のうちで最も自然の恵みを受け
四季の移り変わりを感じる情緒あふれる日本の秋を
味わうことのできるてぬぐいです

カテゴリー/お知らせ

ページトップへ

2011.08.11

民家再生

平成八年に今の店舗を開店しました
HPでも紹介してあるように古民家再生です

豊橋にあった明治時代に建てられた旧家の移築再生です
その時代の材料がそのまま使われている現在の店舗内を少し紹介します

一階の店舗の踏み込み天井板は 横90cm縦180cm
なんと畳一枚分の松の無垢板が使用されています

この板を採れるほどの松の木とはどんな巨木だったんでしょう
想像できません厚さは4cm程です

そしてカウンターの後ろには欅の尺寸の大黒柱

100年以上経ってもなんともありません
その他 栗・桜などの古い材料がいたるところで この建物を支えてくれています

時を越えて繋がった縁が確かな形でいきづいています

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.08.09

山帰来(サンキライ)

?

美しき虫食いの造形・・ 

自然が造り出す形に見惚れてしまう時があります

今日ゆずり葉の木で切ってきたサンキライ
四季彩の板の間に飾ってみました


【お知らせ】?
Web shop 始めました ゆずり葉の木 のページよりお入りください

カテゴリー/四季彩

ページトップへ

2011.08.04

葉月

縁側に吊るされた風鈴
子供の頃を思い出す

母のせっせと草取りをしていた姿・・  その母の汗のにおいを思い出す
やさしく団扇で扇いでくれた
チリリンと音色を聞きながら 昼寝をしていた頃
懐かしい夏がよみがえる

     

 「念ずれば 花ひらく」

 念ずれば 花ひらく
 苦しいとき 母がいつも口にしていた
 この言葉を
 わたしもいつのころからか
 となえるようになった

 そうして そのたび
 わたしの花がふしぎと
 ひとつ ひとつ
 ひらいていった
                                 詩 坂村 真民

?

 PS 今月よりHP内容が少し変わります  ?お楽しみに・・

カテゴリー/四季彩

ページトップへ